2007年12月17日

骨折XP

mtta.JPG

良く見てみるとありましたね。
わんちゃんを散歩中に転等し突き指をしました。
内出血は2日後に強く出現しましたが、当初から5指掌側の腫脹は著しい状態です。
X-pでは腫れの状態も良く分かりますねー。
 
と、、まぁこんな風にしてブログに症例を記入していくのも面白いですよね。
固定の具合だ、痛みの具合だとか。
どれくらいでこの症例なら治癒するのか分かります。
教科書通りではなく現実の経過が分かると面白いですね。
 
ちなみにコレは受傷日のレントゲンですが
外見を撮れなくて残念・・・
posted by jpaa at 23:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
見るからに痛そうです。
骨折線がはっきり見えますね。
安定していそうですね。
Posted by のん at 2007年12月18日 10:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8486393

この記事へのトラックバック