2008年03月24日

空手道大会救護活動

sIMG_7707.jpg sIMG_7744.jpg
 
sIMG_7795.jpg sIMG_7799.jpg
 
 
JPAA研究会では地域活動として地域での講演会活動やスポーツ大会での救護活動を行っています。
3月23日(日) 大阪府豊中市で行われた国際親善空手道選手権大会への救護活動を行いました。
空手道では組み手試合がありコンタクトスポーツとして怪我が多発します。
今回も打撲、捻挫等急性外傷の処置を行いました。
 
4月にはバレーボール
6月には茨木市空手道大会
10月には茨木市空手道大会
 救護参加予定しています。
 
 
posted by jpaa at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13082658

この記事へのトラックバック